Last Update 2017.12.14

News

2017.9.17

石野卓球の止まらない創作意欲の産物! “GET WILD”新たなリミックス音源が12インチアナログ盤でリリース決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年4月に発売された36曲全曲”GET WILD”で話題となった30周年記念アルバム『GET WILD SONG MAFIA』に最新リミックス “Latino Acid Remix”を提供し、6月にはアルバム未収録の”Latino Remix”を発表した石野卓球(電気グルーヴ)が、また新たなリミックス”Full Acid Remix”を制作し12”アナログで発売することが決定した。

 

A面には今回初収録となる”GET WILD (Takkyu Ishino Full Acid Remix)”が収録。これまで2曲リミックスを発表しているにもかかわらず、石野卓球の創作意欲、イマジネーションが膨らみ、完成した1曲だ。これまでのバージョンとも違い、ローランド・TB-303の音色が前面に押し出された一曲で、クールかつファンキーなミニマル・テクノに仕上がっている。こちらは45回転で収録される。

 

B面には”GET WILD (Takkyu Ishino Full Acid Remix)[Instrumental]”と、CDと配信ではリリースされている”GET WILD (Takkyu Ishino Latino Acid Remix)が収録される。

 

今回のアナログ作品、楽曲に関して石野は
「ゲワイのACID MIXです。自分がDJで使うように作りました(頼まれてないのに)」
とコメント。

 

既に石野卓球もDJではこれらのリミックスをプレイしており、全3曲収録された今作はTM NETWORK「GET WILD」ファンだけでなく石野卓球ファンも是非ゲットしたいリミックス盤が完成した。

 

■作品情報

TM NETWORK『GET WILD (Takkyu Ishino Remix)』
レーベル:TOYOKASEI
品番:TYO12S-1002
フォーマット:12”
価格:2,000円(税抜)
発売日:2017年11月1日(水)

※ご予約は全国のレコード店または東洋化成ONLINE STORE(https://toyokasei.thebase.in/)でも受付中

トラックリスト:
SIDE A(45”)
1. GET WILD (Takkyu Ishino Full Acid Remix)

SIDE B (33”)
1. GET WILD (Takkyu Ishino Full Acid Remix)[Instrumental]
2. GET WILD (Takkyu Ishino Latino Acid Remix)

 

■TM NETWORK プロフィール


小室哲哉、宇都宮隆、木根尚登の3人により結成され、1984年4月21日にシングル「金曜日のライオン (Take it to the Lucky)」アルバム『RAINBOW RAINBOW』でデビュー。

結成30周年を2年後に控えた2012年4月24日、25日には日本武道館での単独公演「Incubation Period」を開催し、5年振りとなる38枚目のシングル「I am」、9月にはBlu-ray・DVDにて「Incubation Period」をリリース。2013年7月には、さいたまスーパーアリーナにて「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」2Daysを開催した。

さらに2014年4月21日、デビュー30周年を迎え、シングル「LOUD」とセルフリプロダクトアルバム『DRESS2』をリリースし、コンサートツアー「TM NETWORK 30th 1984~ the beginning of the end」、10月には続編となるツアー「TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30」を開催、同時にオリジナルアルバム『QUIT30』をリリースした。

2015年、メモリアルイヤーは堂々の完結を迎え、7月にはさいたまスーパーアリーナでの公演を収録した「TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30 HUGE DATA」を、11月には30周年ファイナル公演となる横浜アリーナでの公演を収録したライブBlu-ray・DVD「TM NETWORK 30th FINAL」をリリース。

今年4月には アニメ史のみならず、J-POP史にも影響を与えた楽曲「GET WILD」の30周年を記念し、36曲全て「GET WILD」を収録した『GET WILD SONG MAFIA』を発売し反響を呼ぶ。

 

■石野卓球 プロフィール

1989年にピエール瀧らと”電気グルーヴ”を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル”Love Parade”のFinal Gatheringで150万人の前でプレイした。1999年から2013年までは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ”WIRE”を主宰し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2012年7月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリース。2015年12月には、New Orderのニュー・アルバム『Music Complete』からのシングルカット曲『Tutti Frutti』のリミックスを日本人で唯一担当した。そして2016年8月、前作から6年振りとなるオリジナルソロ作品『LUNATIQUE』、12月にはリミックスアルバム『EUQITANUL』をリリース。現在、DJ/プロデューサー、リミキサーとして多彩な活動をおこなっている。 http://www.takkyuishino.com/