Last Update 2017.11.22

News

2017.3.15

RECORD STORE DAY 2017 引き続きアイテム紹介をしていきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月22日(土)に開催されるRECORD STORE DAY 2017。先日もこちらのNEWSでいくつか作品を紹介しましたが、引き続きご紹介していきます!

アイテムの全一覧は、オフィシャルサイトのNEW! 2017 RELEASEをご覧ください。

 

TODD RUNGREN『I SAW THE LIGHT / HELLO IT’S ME』

名曲2曲をカップリングした7”シングルが、当時の日本盤仕様で復刻!

レーベル:WANNER MUSIC JAPAN
品番:WQJP117
フォーマット:7inch
価格:1,950円(税抜)
トラックリスト:
Side A
I SAW THE LIGHT (瞳の中の愛)

Side B
HELLO IT’S ME (ハロー・イッツ・ミー)

70’s至高の名盤「Something/Anything」のオープングを飾り、多くのアーティストにカバーされ続ける説明不要の永遠のドリーミーポップチューン「I Saw The Light」。

B面にはIsley Brothersなどがカバーした、男女の微妙な距離感が切ない歌詞で全米5位に輝く名曲「Hello,It’s Me」。このマスターピース2曲のカップリングは来日記念盤「瞳の中の愛/ハロー・イッツ・ミー」として1976年にリリースされました。今回その当時の国内盤7inchを再現しRSD2017アイテムとして完全限定リリースいたします!

 

ELECTRO KEYBOARD ORCHESTRA『THE HEATED POINT / THE IRON SIDE』

多くの和ジャズ名盤を再発してきたPROJECT Re:VINYLがついに7インチに着手!今だからこそ7インチ化すべきものを徹底吟味。フォーマットとサウンド・クオリティを更新することで、音楽が新たな息吹をともなって迫ってくる。必聴!必携!

レーベル:HMV record shop
品番:HMJY113
フォーマット:7inch
価格:1,900円(税抜)
トラックリスト:
Side A
THE HEATED POINT

Side B
THE IRON SIDE

8人のキーボーディストが操る20台のシンセサイザー!世界的に見ても傑出したキーボード・オーケストラ・ミュージックにして、そのグルーヴの閃きと煌めきで和ジャズ~レア・グルーヴ~ヒップ・ホップと幅広い層を虜にしてきたアルバム『エレクトロ・キーボード・オーケストラ』。この決定的名盤から満を持して7インチ・カットが実現!心臓を貫くドープなビートに多種多様なキーボードが絡みつく「THE HEATED POINT」。最強のヴァージョンとの呼び声も高い、米刑事ドラマ『鬼警部アイアンサイド』のテーマ曲「THE IRON SIDE」。ともにその破壊力は抜群!

(universounds 尾川雄介)

 

MONDO GROSSO「ラビリンス」

新たな歴史はこの一枚から始まる。MONDO GROSSO14年振りの新曲!

レーベル:cutting edge
品番:CTJ1-40386
価格:¥1,800(税抜)
トラックリスト:
A1. ラビリンス(Original Mix)
B1. ラビリンス(DUBFORCE Mix)
B2. ラビリンス(Acoustic Mix)
大沢伸一のソロ・プロジェクトMONDO GROSSO、14年振りの新曲は東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦作詞、透明感溢れる女性Voが歌う、美しき “ラビリンス”

プロデューサー、DJとして活躍する大沢伸一の原点ともいえるプロジェクトMONDO GROSSO (モンド・グロッソ)。93年にバンドとしてデビューし、96年にソロ・プロジェクトとなってからも、その時代時代の革新的な音楽性を求めながら『MG4』『NEXT WAVE』など7枚のオリジナル・アルバムをリリースし2003年に休止。そして2017年、14年振りに再始動。アルバムからの先行シングルとなる本作は謎の女性ボーカリストをフィーチャーしたスカパラ谷中敦作詞による日本語歌モノ楽曲。Original Mixの他、B面にはDUBFORCEによるDub Mix、大沢本人によるAcoustic Mixも収録した限定プレス。