Last Update 2017.10.17

News

2017.5.1

THE BLUE HEARTSのオリジナルアルバム全8タイトルが今夏アナログ盤で復刻!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THE BLUE HEARTSのオリジナルアルバム全8作品が2017年7月19日(水)アナログ盤で復刻し発売されることが発表された。

徳間ジャパンからはメルダックレーベルから発売されたTHE BLUE HEARTS幻の1stアルバムといわれる『THE BLUE HEARTS』」(1987年)、そして2ndアルバム『YOUNG AND PRETTY』(1987年)、3rdアルバム『TRAIN-TRAIN』」(1988年)と更に、ギター真島昌利ソロ2作品『夏のぬけがら』、『HAPPY SONGS』が初のアナログ盤としてリリースされる。

また、ワーナー期(レーベル:イーストウエスト・ジャパン)に発売したオリジナル・アルバム5作品『BUST WASTE HIP』(1990年)、『HIGH KICKS』(1991年)、『STICK OUT』(1993年)、『DUG OUT』(1993年)、『PAN』(1995年)もアナログ化され同時発売される。

THE BLUE HEARTSとしての8作品すべてをアナログ盤で手にすることができることに、すでにファンからは歓喜の声が湧いている。
Record People Magazineではすでに、一昨年甲本ヒロトと真島昌利へのアナログレコードにまつわるインタビューも敢行している。そこで熱く語られるアナログレコード魂もぜひ一読して今夏のアナログリリースを待とう。

徳間ジャパン公式情報



Record People Magazineでインタビューに答えた真島昌利と甲本ヒロト(2015年)