Last Update 2020.10.21

News

2020.1.14

吾妻光良 & The Swinging Boppersビクター在籍時音源がアナログ化!第2弾・第3弾のリリースが決定!【#予約受付中#】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1/29発売の第1弾、3rdアルバム『STOMPIN’ & BOUNCIN’ THE GREAT VICTOR MASTERS 1990-1991』に続き、第2弾・第3弾のリリースが決定しました!

1979年の結成以来、昭和~平成をまったり駆け抜け、そして、令和になった今年で結成40年!!永遠のギターヒーロー“吾妻光良”が率いるJump & Jive BAND、吾妻光良 & The Swinging Boppers!!。2019年には5年8か月ぶりとなる通算8枚目となるアルバム「Scheduled by the Budget」を発売、ワンマンライブは各地軒並みSOLD OUT!!また、RISING SUN ROCK FESTIVALを始めとする夏フェスにも出演、例年以上の活躍を続ける彼らの結成40周年を記念して、VICTOR時代に発売された3枚のアルバムがアナログ盤として3ヶ月連続リリースが決定!

オフィシャルHP https://s-boppers.com/
Facebook https://www.facebook.com/BoppersStaff
Twitter https://twitter.com/BoppersStaff

 

『Sqeezun’ & Blowin’ ~The Great Victor Masters 1998-2001~(2LP)』

【商品詳細】
アーティスト:吾妻光良 & The Swinging Boppers
タイトル:Sqeezun’ & Blowin’ ~The Great Victor Masters 1998-2001~
フォーマット:2LP
品番:TYOLP1025/6
一般販売価格:4,900円(税抜)
発売元:TOYOKASEI
発売日:2020年2月26日(水)

Victor Years3部作の第2弾アルバム(通算4枚目)。
前作「STOMPIN’ & BOUNCIN’」発売から、何と11年という歳月が流れての発売。
ライヴの定番楽曲“バッチグー”“やっぱり肉を喰おう”、
そして、2017年に野宮真貴がリリースしたアルバム『野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う』にて、
横山剣(CRAZY KEN BAND)とデュエットで収録された名曲“おもて寒いよね”を収録!!

【トラックリスト】
Side A
1. やっぱり肉を喰おう
2. バッチグー
3. 嫁の里帰り
Side B
1. 中華Baby
2. おもて寒いよね(Baby,It’s Cold Outside)
3. コネが無きゃ(You Need Connections)
4. 俺のカツ丼
Side C
1. ワイノニーを聴きながら
2. 道徳 HOP
3. 知らぬまに心さわぐ(You Brought A New Kind Of Love)
Side D
1. 刈り上げママ
2. 飲むのはやめとこう
3. 小学校のあの娘

 

「Seven & Bi-decade ~The Great Victor Masters 2003-2006~」

【商品詳細】
アーティスト:吾妻光良 & The Swinging Boppers
タイトル:Seven & Bi-decade ~The Great Victor Masters 2003-2006~(2LP)フォーマット:2LP
品番:TYOLP1028/9
一般販売価格:4,900円(税抜)
発売元:TOYOKASEI
発売日:2020年3月25日(水)

Victor Year3部作の第3弾アルバム(通算5枚目)
このアルバムをリリースした事により、知名度が一気にアップ!!
都内だけではなく地方でのライヴ、夏フェスに出演する事になったバッパーズの記念碑的なアルバム。
ライヴのオープニングを飾る“最後まで楽しもう”、最新作『Scheduled by the Budget』の
CDボーナストラックとしてライブテイクが収録されている『150-300』等名曲ぞろい!

【トラックリスト】
Side A
1.最後まで楽しもう
2.IT Boogie
3.マーケット・プレイス
Side B
4.しかしまあ何だなあ
5.カミさん不細工な方がいい(UGLY WOMAN)
6.The Sidewinder
Side C
7.150〜300
8.SILENT GEORGE
9.学校出たのかな
Side D
10.高田馬場へ(Loosiana)
11.物件に出物なし2006(live)
12.On The Sunny Side Of The Street(live)

ご予約はこちらから
↓↓↓