Last Update 2019.11.8

News

2019.11.6

メジャーデビュー20年周年を記念してアナログレコード連続リリース中のクラムボン。2011年の東日本大震災を受けて制作されたシングル「ある鼓動」が大好評の7インチで発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡出身の原田郁子(vocal,keyboard)、東京出身のミト(bass,guitar,composer)、北海道出身の伊藤大助(drums)が音楽の専門学校で出会い、1995年にバンド『クラムボン』を結成。シングル『はなれ ばなれ』で1999年にメジャーデビュー。
今年はメジャーデビュー20年周年を記念してワーナーミュージックよりリリースした初期作品をアナログレコード化での連続リリース。それに伴い、この度、ワーナー以降の作品もレコード化が決定!2011年の東日本大震災を受けて制作されたシングル「ある鼓動」タワーレコード限定で販売されていた作品が7インチで発売!ジャケットは写真家の川内倫子さんによるもので、MVも写真から映像編集までを川内倫子さんが曲に合わせて制作した作品となっている。

B面には、Gyaoで配信されていたWEB-CM movie “Hanako presents /supported by TOYOTA bB『JURI CINEMA SPECIAL ナニカ』”へ書き下ろしたテーマ曲「ナニカ」が収録。

 

【リリース情報】
アーティスト:クラムボン
タイトル:ある鼓動
仕様:7inch
品番:TRP-10017
販売価格:1,800円(税抜)
発売元:tropical
発売日:2019年11月27日(水)

track list
A-1. ある鼓動
B-1. ナニカ

 

http://www.clammbon.com