Last Update 2019.6.18

News

2019.6.6

“レジェンド”の異名を持つ今最もヤバいソロ・アイドル 小日向由衣、7インチ発売決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数々の伝説的なエピソードを持つばかりに、気付けば“レジェンド”と呼ばれるようになり、作詞・作曲を自ら手がけ、編曲は業者に口頭で伝え、打ち込みしてもらうスタイル。「パソコンを使えるようになるより、プロの業者を使います」と言った事が話題になり、いつしか“業者系シンガーソングライター・アイドル”という新ジャンルを打ち立てた、小日向由衣(こひなたゆい)。
今年7月27日(土)には目黒鹿鳴館でワンマン・ライブを敢行するなど、今一部で最もヤバいソロ・アイドルと急速に注目を集める中、レコード・デビューが決定した。
昨年末に行われた【南波一海のアイドル三十六房の「年忘れ!R-グランプリ2018」】にて総合24位を受賞したポップチューン「パーティーズ」と、名バラッド「ドッペルゲンガー」の超強力ナンバー2曲を、両A面シングルとして発売する。


作品情報

アーティスト:小日向由衣
タイトル:パーティーズ / ドッペルゲンガー
発売日:2019年7月31日(水)
レーベル:なりすレコード
仕様:7インチ
品番:NRSP-766
価格:1,500円(税抜)
JAN:458243213551

収録内容:
A面 パーティーズ
(作詞・作曲:小日向由衣 編曲:業者2)

AA面 ドッペルゲンガー
(作詞・作曲:小日向由衣 編曲:業者2)


ライブ情報

小日向由衣生誕ワンマンライブ 夢じゃないよ!
日時:2019年7月27日(土)
場所:目黒鹿鳴館
開場:17:30 / 開演:18:30
前売3000円 / 当日3500円(+ドリンク代)

出演:
小日向由衣
小日向由衣with組織

詳細
https://eplus.jp/sf/detail/2791460001-P0030001P021001?P1=1221

 

小日向由衣(レジェンド)プロフィール

作詞/作曲をし、それを口頭で業者になげて編曲してもらい歌ってます。
“妄想するなら由衣ちゃん”のキャッチコピーで覚えてもらおうと思い、「妄想するなら」って曲を作ったが、レジェンドの愛称のほうで広く知られてます。自身の体験や、性格をもとに曲を作ってます。

オフィシャルサイト https://kohinatayui.jimdo.com/
オフィシャルツイッター https://twitter.com/kohinatayui27